成田凌&周防正行監督

成田凌&周防正行監督

−出演映画−

★『カツベン!』

12月13日公開

監督/周防正行 脚本/片島章三 エンディング曲/奥田民生
出演/成田凌、黒島結菜、永瀬正敏、高良健吾、音尾琢真、徳井優、田口浩正、正名僕蔵、成河、
   森田甘路、酒井美紀、シャーロット・ケイト・フォックス、上白石萌音、城田優、
   草刈民代、山本耕史、池松壮亮、竹中直人、渡辺えり、井上真央、小日向文世、竹野内豊
127分 配給/東映

『Shall we ダンス?』『舞妓はレディ』の周防正行監督の最新作『カツベン!』は、大正期を舞台に若き活動弁士をめぐる騒動を描いた良質の人情喜劇。
昨年9月から12月にかけて撮影が行われた同作品は、周防作品らしいユニークな着眼点を持ちながら、文字どおり、往年の活劇さながらのアクションも交えたエンタテインメント作品に昇華している。
オーディションを勝ち抜いて主人公・染谷俊太郎役を獲得した成田凌は、撮影前に弁士の特訓も経験。
念願だったという周防作品出演をかなえた。
無事に映画が完成した現在、両者はどのような感慨にあるのか。どんな思い出を胸におさめているのだろうか。

日本映画ナビトップへ戻ります