坂口健太郎

坂口健太郎

−出演映画−

★『人魚の眠る家』

11月16日公開

監督/堤幸彦 原作/東野圭吾 脚本/篠賦G里子 主題歌/絢香
出演/篠原涼子、西島秀俊、坂口健太郎、川栄李奈、山口紗弥加、田中哲司、斉木しげる、
大倉孝二、駿河太郎、ミスターちん、遠藤雄弥、利重剛、稲垣来泉、斎藤汰鷹、荒川梨杏、
荒木飛羽、田中泯、松坂慶子
120分 配給/松竹

東野圭吾による同名小説を、『天空の蜂』(15)でも東野作品を手がけた堤幸彦監督が映画化した『人魚の眠る家』で、純粋なゆえに盲目的になっていってしまう研究者・星野を演じている坂口健太郎。
堤監督から「ニュアンスの天才」と評されたという彼の役作りへの姿勢は、柔らかな物腰の裏に隠された“冷めた”視点と、役にそっと寄り添うような“温かい”眼差しを露わにする。
役者・坂口健太郎の魅力に、あらためて迫った。

日本映画ナビトップへ戻ります