ディーン・フジオカ

ディーン・フジオカ

−出演映画−

★『海を駆ける』

5月26日公開

監督・脚本/深田晃司
出演/ディーン・フジオカ、太賀、阿部純子、
アディパティ・ドルケン、セカール・サリ、鶴田真由
107分 配給/日活 東京テアトル

インドネシア共和国のスマトラ島北端に位置する「バンダ・アチェ」を舞台に撮影された、深田晃司監督作『海を駆ける』。
本作で、突如アチェの海岸に現れ、周囲に不思議な現象を巻き起こしていく謎の男ラウを演じたディーン・フジオカが、ラウを演じる上で見せた繊細な演技の裏話や、オールロケで行われたアチェでの撮影の模様を語る。

日本映画ナビトップへ戻ります